世界で一枚のTシャツ|オリジナルTシャツの作成をしてオシャレな服にしよう

オリジナルTシャツの作成をしてオシャレな服にしよう

メンズ

世界で一枚のTシャツ

Tシャツ

自分だけのTシャツ

自分がデザインをしたtシャツを作ることができるってご存知でしたか。なんとパソコン、プリンター、アイロンと、アイロンプリント用の紙、それから転写をしたいデザインとtシャツがあれば簡単につくれてしまうのです。やりかたはとっても簡単。ペイントソフトでパソコンでお絵かきをします。もちろん手描きのイラストもスキャナーで読み込めるのであればオッケーです。それをアイロンプリント用の用紙に印刷をしてしまいます。印刷されたらアイロンを温めて(アイロンプリント用の用紙に説明がされてあるので、何度に設定すればいいのかよく読んでくださいね)、上からアイロンを当てれば自分がデザインした絵がtシャツに転写されています。おすすめなのは無地の、綿のtシャツです。アイロンプリントは高温のアイロンをあてるので熱に弱い素材だとうまく仕上がらないので注意してくださいね。

業者に頼むことも

少しお金はかかってしまうのですが、自分のデザインしたtシャツを業者の人にお願いすることもありですね。よく高校生が文化祭などの際にデザインして着ていますが、そういったものです。アイロンプリントの場合、うまくやってみても数回洗濯をしているうちに色が落ちてしまったり、剥げてしまったりします。でも業者の人に頼めば数回程度の洗濯では色が落ちたり剥げたりすることもありません。それどころか、高校生の時に作ったであろうtシャツを卒業して10年近く経った今もなお着ている人もみかけるくらいです。最近はtシャツをデザインするのに特化したアプリもありますし、1枚から作ることもできます。またアイロンプリントは自分で切り取ってTシャツに貼り付けないといけないので、白無地のtシャツに転写をすることが多いのですが、業者の人にお願いをする場合はtシャツは何色でも大丈夫なのも利点の一つですね。